2012年09月18日

【シロアリ】調査で見つけた危険な状態

守田.JPG
こんにちは、モリタです

さて、今回は床下で発見した危険な状態。
P2091517.JPG
(山口市・M様宅)

そびえ立つ木枠。基礎コンクリートを拡張したときのものでしょうか。
何が危険かというと、この木枠が地面に直に接していること、
そしてそれが家の木部材に接していることです。

シロアリはエサとなる木を求めて地中を移動しています。
地中に埋まった木や地面の上に直に接した状態の木は
まっさきに彼らに見つかってしまうのです。
さらに、この木枠を食べていった先には家の部材が。
シロアリたちは、一歩も外へでることなく、家の木材まで到達してしまうのです。

床下調査で発見したこの危険な状態。
すぐに木枠を撤去し、予防措置をいたしました。


それではまた。モリタでした。
posted by マッキー at 06:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

スズメバチ駆除

石川.JPG

こんにちは。イシカワです。
夏ももう終わりですね。今年も毎日暑かったですね。

さて、今年は本当にハチの問い合わせが多いです。
その中で一般的なスズメバチの駆除報告を。

DSC00096.JPG

軒下にスズメバチが巣をつくっています。
まずは駆除を。

DSC00098.JPG

防護服を着て、薬剤により駆除を開始します。

駆除が終了すると巣を撤去します。

DSC00104.JPG

今回は壁にくっついていました。
壁に跡が残ってしまいますが、巣を完全に撤去しますので、また戻ってきて巣をつくることはありません。

今年はあといくつ駆除するのだろうか? と毎日思っています。

それでは、イシカワでした。
posted by マッキー at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

【シロアリ】最近の畳

守田.JPG
こんにちは、モリタです。お久しぶりの更新となります。
スズメバチ、アシナガバチなどハチに関するお問い合わせが急増しています。
駆除には大変危険を伴うので、経験豊かなスタッフを有するダスキン江崎支店へ相談しましょう!

さてさて、シロアリに関する話題です。
みなさんのお住まいに畳はありますか?
最近の畳は、中身が発泡ボードを使用したものが多く見られます。
この発泡ボード、断熱材などにも多用されており、
今や住宅には欠かせないものとなっているようです。
ところが、この発泡ボードとシロアリの生態がマッチングしたときがくせ者で…

NEC_0209.JPG
畳の裏面。普段目に触れないところです。一見なんともありませんが…

NEC_0210.JPG
よく見ると、シロアリに食われた跡が!
さらに表面の防湿シートをめくってみると…

NEC_0211.JPG
中は悲惨な状態でした。薄く茶色に変色しているところは、内部をシロアリが食った跡です。
どうやらシロアリ、こういった発泡ボードの中に入ると途端に活気づき、
手当たり次第、縦横無尽に食い荒らすようです。
「シロアリは木しか食べない」なんて油断していると、大変なことになってしまいかねません。

その昔、年に1度は家中の畳を起こして、虫干ししたものです。
シロアリなどの異常があれば、その時に気づいて早めの対処ができたのです。
シロアリは気づかないうちに家を巣くいます。
年に1度くらいは、畳や床下の点検をされてみてはいかがでしょうか?
点検には大変労力と技術を伴うので、経験豊かなスタッフを有するダスキン江崎支店へ相談しましょう!

それではまた。モリタでした。
posted by マッキー at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。